うまく会話しよう!|夜の仕事でもガールズバーやキャバクラなら、たくさん稼げます

うまく会話しよう!

赤いワンピースの女性

それでは今回は、キャバクラという業種に関する主な仕事内容についての話をしていきます。

基本形としてはガールズバーと同じく、お客さんと色々な会話をしていくことになるでしょう。
もちろんその際にはお酒を交えながらコミュニケーションをとっていきます。
また小さいキャバクラだとボーイさんがやるような仕事を代わりにやったりすることもあるでしょう。

ではキャバクラで働く場合はどんなことに注意していくべきか?
もちろん「お客さんに嫌われないようにすること」を意識した会話をしていかなければいけません。
単純に会話するといっても、あくまでも友達や知り合いと喋るわけではないので楽しませることが最低限の仕事となります。

だから実際にお客さんと会話をする際には、お客さんが喋りたい話題で話を進めるのがキャバクラにおいての常識です。
まずは軽く質問をいくつかして、お客さんが喋りやすい話題に持っていくようにしましょう。
特にキャバクラを利用する男性というのは、ある程度お金に余裕がありさらに仕事の話を好む傾向にあります。
自分の自慢話や武勇伝といったことを喋りたがる人は多いので、このような話に入ると人によっては永遠と喋り続けたりします。
そうなればあとはとにかく相槌を打っておけばいいだけです。
話の内容がよくわからなかったとしても、相手の目を見ながらとりあえずリアクションをしておけばお客さんも気持ちよく喋れるようになるでしょう。
理解できない場合はむしろそのことについていろんな質問ができるので、話をいろんな方向に広げていくことができます。

Copyright © 2017 夜の仕事でもガールズバーやキャバクラなら、たくさん稼げます .